おのみちサルシッチャバジリコ

 第70回全国蒲鉾品評会の審査結果が発表された。結果は、3月20日の本ブログに掲載済みだが、農林水産大臣賞を受賞した製品の中で、㈲桂馬商店(尾道市)の「おのみちサルシッチャバジリコ」に注目してみた。


画像




 外観は、ウィンナーソーセージ風。同社のすり身とスペイン産のオリーブオイルをあわせた瀬戸内と地中海の旨みと風味をあわせた今までのねりものにない新鮮な驚きをもった商品だ。広島産のフレッシュバジルで自家製バジルソースを作り、自家製すり身と合わせて作っている。




 ソーセージにありがちな化学調味料と合成保存料は使用していない。蒸して加熱済みなので、そのままでも食べることができるが、フライパンで、軽く焼目をつけると皮がパリッとして、香ばしさが加わって美味しさが増す。ワインとの相性も良く洋食のレシピにお薦めだ。












"おのみちサルシッチャバジリコ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント