水産功績者に石橋竹春氏

 一般社団法人大日本水産会は、このほど、令和元年度水産功績者を発表したが、水産ねり製品業界からは、日本かまぼこ協会理事の石橋竹春氏(佐賀県・玉川屋)が表彰されることがわかった。  大日本水産会では、明治23年以来水産業の振興と発展に功績のあった人々を、水産功績者として表彰している。昨年までに3,151人を表彰されているが、今年度は…
コメント:0

続きを読むread more

「おでん力」料理&講座を開催 紀文食品

 本格的なおでんシーズンを迎えて紀文食品では、10月11日、都内で、「おでん力」料理&講座を開催し、おでんの魅力と健康機能性をアピールした。一般的なおでんの栄養やおでん種それぞれの栄養価について解説するとともに、栄養面を補強するトッピング・副菜なども紹介した。また、紀文食品が推奨する美味しいおでんの作り方のコツやおでんの魅力を紹介した。…
コメント:0

続きを読むread more

新潟キッズキッチン開催 一正蒲鉾㈱

 一正蒲鉾㈱は、地域の食育活動への支援として、新潟キッズキッチン協会の活動を応援しているが、来る11月23日、新潟キッズキッチン教室を開催する。  キッズキッチン教室は、料理という五感体験を通して子どもの「たくましく生きるチカラ」を育てる体験型教育プログラム。調理を子ども達だけで行うことで、小さな達成感や自信を積み重ねていくもの。…
コメント:0

続きを読むread more

さらに伸長 ねり支出 8月の家計調査

 総務省統計局は、10月8日、8月の家計調査を発表したが、8月の水産ねり製品支出は、590円で、前年同月比107.3%とさらに伸長した。カニ風味かまぼこを含むかまぼこ支出は、237円で15.0%の増とマーケットがさらに拡大している。  ちくわのみ前年同月比3.9%の落ち込みとなったが、あげもの4.8%増、その他も10.0%の大幅増…
コメント:0

続きを読むread more

かまぼこ業界の〝ケンコバ〟ケンミンショーに登場

 今夜、10月10日(木)、21時から21時54分まで、日本テレビで放送される「秘密のケンミンSHOW 県民熱愛グルメ【愛媛県】」で、愛媛のグルメが取り上げられる。かまぼこ業界の〝ケンコバ〟こと河内屋仁氏(河内屋かまぼこ社長)も顔を出す予定だ。  番組は、タレントが出身県の県民性や、行事・習慣など、ご当地の「ヒミツ」を紹介する人気…
コメント:0

続きを読むread more

蛇口を捻るとビールが出てくる 「鈴廣かまぼこの里 箱根ビール祭り」

 ㈱鈴廣蒲鉾本店は、2019年10月19(土)、20(日)の両日、「鈴廣かまぼこの里 箱根ビール祭り」を開催する。ことし9月上旬にオープンしたカフェ「えれんなごっそCAFÉ107」のオープンと、インターナショナル・ビアカップ2019(国際ビール大賞)の受賞を記念し開催するもの。  会場では「箱根ビール」とともにかまぼこのおつまみを…
コメント:0

続きを読むread more

博水の「里芋ギョロッケ」など9品、長谷井商店の「ひらカツ」が第21回ファストフィッシュに選定

 水産庁の第21回ファストフィッシュ商品に㈱博水(江越雄大社長)の「里芋ギョロッケ」など9品が選定された。里芋ギョロッケは、レンジで解凍するだけで食べることができる。解凍後、トースターで少し温めるとより一層美味しい。里芋との練り合わせにより、魚と野菜どちらも手軽に食べられる。程よいサイズでおやつや弁当、食卓の一品として利用できる。 …
コメント:0

続きを読むread more

8月の輸入すり身

 財務省が、このほど、2019年8月の貿易統計を発表した。それによると、8月に、わが国に搬入されたすり身は1万3540㌧で、前年同月比26.4%の減少となった。減少した原因は、米国とタイからの搬入減が響いた。  米国は7702㌧で前年比31.9%の減、タイは1284㌧で34.5%の落ち込みとなった。ことしは、スケソウの魚体が大きく…
コメント:0

続きを読むread more

「味に自信あり!長崎かんぼこフェア」日本橋長崎館で開催 10月7日~12日

 「味に自信あり!長崎かんぼこフェア」が、10月7日(月)から12日(土)まで長崎県のアンテナショップ「日本橋 長崎館」で開催される。長崎では、かまぼこをかんぼこと呼んで、チャンポンやおでんとして親しみ、田上富久市長が国王を務める「長崎かんぼこ王国」を通じて、県の名産品にしようと活動を続けている。期間中は、店内に長崎かんぼこのパネル展示…
コメント:0

続きを読むread more

「100円おでん」発売 ローソンストア100

 ㈱ローソンストア100は、昨年10日間で約13万個を売り上げたヒット商品「100円おでん」シリーズを今年も展開する。「焼ちくわ(6本入)」、「ごぼう巻(5本入)」などのおでん種全20アイテム(エリア限定商品含む)を1パック100円(税込108円)で全国のローソンストア100(780店舗/2019年8月末現在)で2019年10月2日から…
コメント:0

続きを読むread more

かね貞 おでん6品発売

㈱かね貞は、このほど「おでん」の販売を開始した。今回の販売は、同社のおでん主力商品である「おでんセット」や「おでん市場」を始めとするチルド6品で、パッケージデザインを刷新し、全国の小売量販店で順次展開してゆく。 内包されている「つゆ」や「だし」は「日高昆布エキス」と「焼津産かつお節」を使用し、具材や量などお好みやライフスタ…
コメント:0

続きを読むread more

7月既存店売上げ、来客数とも減少 大手コンビニ3社

 コンビニチェーン大手3社の7月業績が先ごろ発表された。それによると、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン3社とも既存店売上げは、前年を下回った。ファミリーマート98.3%、ローソン97.7%、セブン-イレブン96.6%。  また、既存店客数も前年割れとなった。ファミリーマート96.4%、ローソン95.5%、セブン-イレブン…
コメント:0

続きを読むread more

8月の道産すり身 全国すり身協会

 全国すり身協会が、9月26日、発表した会員報告集計・2019年8月の道内陸上すり身生産量は509㌧で、前年同月比138%と増加した。この内訳は、スケトウすり身は483㌧で同163%、ホッケすり身は0㌧、前年は4㌧だった。  1-8月累計では、8034㌧で前年同期比129%となっている。スケトウすり身は7569㌧で同134%、ホッ…
コメント:0

続きを読むread more

豊洲市場開場一周年記念フェスタ

 東京都中央卸売市場では、10月11日で開場1周年を迎える豊洲市場について、地元や都民からもっと親しみを持ってもらうとともに、市場関係者との関係をさらに深めるために、豊洲市場開場1周年記念フェスタを開催する。記念フェスタは、「豊洲市場」と「アーバンドック ららぽーと豊洲」の2会場で行う。さかなクンによるステージ、市場関係団体の協力による…
コメント:0

続きを読むread more

ハロウィン限定「カリッこいわしブラックペッパー味」発売 一正蒲鉾

 一正蒲鉾㈱は「カリッこいわし ブラックペッパー味」を2019年9月13日から期間限定で発売した。  いちまさの「カリッこシリーズ」は魚のすり身を使用した、カリッとかたい食感が特長のお魚スナック。ハロウィン期間限定の新商品「カリッこいわし ブラックペッパー味」は、黒い生地に、ピリッとやみつきになるブラックペッパー味。見た目…
コメント:0

続きを読むread more

1位新潟、2位兵庫、3位千葉 2018年かまぼこ生産ランキング

 2018年のかまぼこ生産量が先ごろ発表されたが、県別生産量ランキングでは、1位は新潟県で生産量6万13㌧となった。2位には、兵庫県の4万6660㌧、3位には3万5016㌧生産した千葉県で上位ベスト3となった。  続いて、4位は山口県で3万186㌧、5位には宮城県の2万8848㌧。かつて断然のトップだった宮城県は、東日本大震災の影…
コメント:0

続きを読むread more

小田原宿場祭り 9月28日

 「小田原宿場祭り」が、9月28日(土)、午前10時から午後6時まで、小田原かまぼこ通り(なりわい交流館付近)で開催される。  かまぼこ通りにかつての賑わいを取り戻そうと、小田原かまぼこ通り活性化協議会が開催するもので今回で4回目。  畳300枚を敷き詰めた大宴会場を用意して、旧東海道小田原宿の情緒を感じながら、小田原の…
コメント:0

続きを読むread more

紀文2020年正月商品発表

 ㈱紀文食品では、このほど、2020 年正月商品を発表した。12月25日(水)から順次発売する。 ~紀文 2020 年正月商品の考え方~ ◎簡便・適量ニーズに応え、「我が家のおせちセット」を提案する。  新規おせちにチャレンジする楽しさ、継続可能な簡便さを訴求し、幅広い世代のおせち料理づくりを支援する。  ◎おせ…
コメント:0

続きを読むread more

年々盛況な蒲鉾夏期大学

 日かま協主催の第60回蒲鉾夏期大学が9月4日から6日まで、東京海洋大学・品川キャンパスの楽水会館の鈴木善幸ホールで開催され、64人が参加した。  開講式では、下村全宏日かま協会長が、蒲鉾夏期大学がかまぼこ業界に身を置く者にとって欠かすことのできない基礎知識を学ぶ場であり、全国の同業者との交流を図る大切な機会であり、充実し…
コメント:0

続きを読むread more

1.2%増の45万㌧ 2018年のかまぼこ生産量

 農林水産省では、先ごろ平成30年の水産ねり製品生産量を発表した。それによると、魚肉ソーセージを除く、いわゆるかまぼこ製品は44万9902㌧で、前年に比較して1.2%、5786㌧の増加、ねり製品全体の生産量は51万65㌧で前年に比較して1.0%、4949㌧の増加となった。魚肉ハムソーセージは6万163㌧と前年比1.4%、837㌧の減少。…
コメント:0

続きを読むread more