前年比18.5%減少 2020年の輸入すり身20万㌧割れ

 財務省の貿易統計によると、2020年(1-12月)の輸入すり身は、19万3685㌧で前年比18.5%の減少と、20万㌧を割り込んだ。  米国のすり身生産はBシーズンが不漁で、その減少分がそのまま我が国へのすり身搬入量の減少につながった。  東南アジアはじめ、その他のすり身も生産量は例年とほぼ横ばいで、米国のマイナス分をカバーしきれなかったかたちだ。  昨年暮れ頃から、「価格は…

続きを読む

速報かまぼこニュース発信 水産煉製品新聞・交流・東蒲新聞 編集制作 全国蒲鉾品評会ガイド・「昔の蒲鉾・今の蒲鉾」発行 どい事務所 poisson@mvh.biglobe.ne.jp 電話03-5916-4778