水産庁長官賞に松島蒲鉾本舗の「松かま金華セット」 水産加工品品質審査会

 全国水産加工業協同組合連合会の第31回全国水産加工品総合品質審査会の受賞結果が、このほど発表され、農水大臣賞5点、水産庁長官賞10点、東京都知事賞5点、大日本水産会会長賞10点、主婦大賞5点、若者対象5点などが決まった。表彰式はコロナウィルスのため中止となった。    ねり製品関係の受賞は次のとおり。   【水産庁長官賞】  ▽松かま金華セット…松島蒲鉾本舗(宮城県松島町)   …

続きを読む

「フード・アクション・ニッポン・アワード2020」新湊かまぼこ「かまぼこチップス」が受賞

 国産農林水産物の消費拡大に寄与する事業者・団体等の優れた産品を発掘する「フード・アクション・ニッポン・アワード2020」の表彰式が1月26日、行われ、受賞産品が発表された。  ねり製品業界からは、新湊かまぼこ「かまぼこチップス」(富山)がイオンリテール賞に選出された。  かまぼこチップスは、独自の製法で、かまぼこを食べやすく気軽に楽しめるようチップスにしたもの。こんがりサッ…

続きを読む

バレンタイン向け商品「ピュア・ハート」発売 阿部蒲鉾店

 ㈱阿部蒲鉾店(本社・宮城県仙台市)は、2月1日から14日まで、バレンタイン向け商品『ピュア・ハート』を発売する。『ピュア・ハート』はふっくらしたハート型の蒸しかまぼこ。中にはナチュラルクリームチーズの優しい味わいがたっぷり。  甘いものが苦手な人へのバレンタインギフトや、チョコ以外のギフトとして、毎年多くの利用がある商品。  ピュアハートの人気の理由は  ① オース…

続きを読む

前年比1%減の1万3165㌧ 2020年の道産すり身

 全国すり身協会が、1月25日、発表した会員報告集計・2020年12月の道内陸上すり身生産量は1191㌧で、前年同月比81%だった。この内訳は、スケトウすり身は1051㌧で同75%、ホッケすり身69㌧で986%だった。  この結果、1-12月の累計生産量は1万3165㌧で同99%。内訳は、スケトウすり身1万1837㌧で同97%、ホッケすり身735㌧で同246%。  道内陸上出荷量は1…

続きを読む

犬猫ペット用ふりかけ「ひとさじの魔法」発売 鈴廣かまぼこ

 鈴廣かまぼこ㈱は、白身魚のすり身を原材料とした犬猫ペット用ふりかけ「ひとさじの魔法」を、1月21日からペット用ホームページ「サカナのちから for ペット」を通じて販売開始すると発表した。  「ひとさじの魔法」は、魚たんぱくを酵素分解した魚肉ペプチドを原料にしており、良質な魚たんぱくを素早く効率的に体内に補給できるのが特長。魚の風味で食いつきを良くし、魚たんぱくのちからで、ペット…

続きを読む

「第16回こだわり食品フェア2021」開催へ

 流通業界に最新情報を発信する商談展示会「第55回全国スーパーマーケット・トレードショー2021」は2月17日から19日まで、幕張メッセ全館を使用して開催される。同時開催される「「第16回こだわり食品フェア2021」について、主催の食品産業センターは、1月19日、感染予防対策を徹底した上で、予定通り開催することをあらためて、発表した。  センターでは「コロナ禍により多くの商談機会が失われ、…

続きを読む

おでん種の栄養素

 昨今のおでんブームは、美味しさと共に、その機能性にも注目が集まっている。  おでん種に含まれる栄養をみると「タンパク質」「植物繊維」「カルシウム」「ビタミンB12」「ビタミンB2」「ビタミンD」「鉄」など、実に豊富だ。   「タンパク質」…筋肉や皮膚などを形成する重要な栄養素。 「植物繊維」…腸内環境を整え、血糖値の上昇を抑制する。 「カルシウム」…骨や歯の元になるミネラ…

続きを読む

おでんの栄養素

 紀文食品が制作した「おでん力」という小冊子の中に、おでんの栄養価について記述されている。    それによると、普段、何気なく食べているおでんは、タンパク質が豊富で実は脂質は低め、さらに不足しがちなカルシウムや鉄分を中心とするミネラルも摂取でき、様々な栄養素が摂取できる栄養バランスに優れた料理であるとされている。  また、カロリーや脂質は低めながらおなかを満たしてくれるのおでんの魅力だ…

続きを読む

馬郡博俊氏(馬郡蒲鉾会長)が死去

 馬郡博俊氏(馬郡蒲鉾㈱会長) かねてより病気療養中のところ、1月18日午後1時59分、死去した。79歳。  通夜は令和3年1月19日19時から、葬儀は1月20日12時から佐賀県佐賀市光1丁目1-16の佐賀メモリードホール新館で行われる。  電話0952-27-8080 fax0952-29-1077  喪主は馬郡孝子(故人の妻) 、

続きを読む

高知うまいもの大賞2021に山本かまぼこ店の「室戸山天の魚ん棒(旨塩)」

 高知のうまいもの大賞2021の受賞商品が、先ごろ発表されたが、一般小売り向け部門の大賞に、山本かまぼこ店(室戸市)の「室戸山天の魚ん棒(旨塩)」が選ばれた。  「魚ん棒」は生のシイラと室戸海洋深層水塩を使用。スパイシーな風味に仕上げ、審査員からは「魚のうま味をよく引き出している」と評価された。  魚肉の旨味が濃く食べた食感もしなやか。スパイスがきいて、ビールのつまみにぴった…

続きを読む

板かまぼこ15.4%の大幅増 11月のかまぼこ生産量

 食品需給研究センターが、1月12日、令和3年11月のかまぼこ製品の生産量を公表した。  それによると、ちくわ・かまぼこ生産量は4万3642㌧で前年比3・1%増と3カ月連続で増加を記録した。品目別では、なると・はんぺんを除いたすべての品目で増加した。    ねり製品の生産量は、夏場8月に微減となったものの、コロナウィルス拡大の中、好調に推移している。ちくわ、板かまぼこをはじめ各品目とも…

続きを読む

おでんブームに乗って、ねりものの失地回復を

 近年、おでんブームが吹き荒れている。いくつものテレビ番組が、様々な切り口で、おでんを取り上げている。夕方のテレビニュースで、高級おでんと商店街の大衆おでんを特集したり、在日外国人の間で、おでんが好まれている様子を放送したり、秘密のケンミンショーでは、ことあるごとに各地のおでんを特集するなど、各局がおでんに大注目だ。  年明けに、予定されていた某人気番組は、コロナウイルスによる緊急事態宣言…

続きを読む

2020年の飲食業倒産 過去最高に 東京商工リサーチ

 東京商工リサーチによると、2020年(1-12月)の飲食業倒産(負債1,000万円以上)は842件(前年比5.3%増)で、年間最多だった2011年の800件を上回り、過去最多を記録した。  このうち、緊急事態宣言の対象となる1都3県では212件(前年比3.9%増、前年204件)にのぼり、2年連続で前年を上回った。    新型コロナ感染拡大で、休業や時短営業を余儀なくされた「酒場,ビヤ…

続きを読む

11月のスーパー動向

 11月のスーパーマーケットの景気判断は、10月から大きな変化はみられなかった。経営動向調査では、売上高、収益ともに10月に比べプラス幅がやや縮小したが、来店頻度の低下による来客数の低迷、買上点数の増加による客単価の大幅なプラスの傾向が継続した。  カテゴリー動向調査では、家庭内消費需要が再び高まりをみせるなか、惣菜を除くすべてのがプラス圏で推移している。青果は相場安の影響を受け、前月から…

続きを読む

10ヵ月連続で増加 11月のねり支出

 総務省が1月8日、発表した令和2年11月の水産ねり製品の支出金額は718円で前年支出を1・8%上回り、10カ月連続の増加を記録した。    コロナウィルス感染拡大の影響から飲食店などでの外食を控え、自宅での喫食機会の増加が背景にあると見られる。    気温の低下とともに、鍋物需要で好調に推移してきたあげものは、208円と前年を3・3%下回り、勢いが鈍った。対して、ちくわは引き続き好調で…

続きを読む

笹原信之氏が死去

 笹原信之氏(大阪:服部かまぼこ代表、元大蒲青年会会長)が昨年11月6日に死去していたことがわかった。53歳。急性脳梗塞での急死だった。大阪商人らしい楽しく、個性的なキャラクターは全国の青年会メンバーに慕われた。なお、服部かまぼこは廃業した。

続きを読む

スケトウダラニュース

 北海道立総合研究機構 函館水産試験場は、昨年暮れ、道西日本海(檜山海域)スケトウダラ資源調査結果を発表した。同調査は、2020年12月2日~10日に、調査船金星丸で、スケトウダラを対象にした計量魚探調査、トロール調査、CTDによる環境調査を実施したもの。  調査の結果、次のようなことが明らかになった。  ① スケトウダラ魚群は主に奥尻海峡から相沼沖にかけて分布していた。  ②…

続きを読む

4分の1減ペースが続く 11月のすり身輸入

 財務省の貿易統計によると、2020年11月に我が国に輸入されたすり身は、1万9267㌧で前年同月比22.6%減と、すべての月で前年を下回った。  米国からの搬入は依然、4分の1ぺースでの減少が続き、9192㌧で24.0%減少した。米国のすり身生産量も、ほぼ20%~30%減で推移しており、この影響から日本への搬入も同程度減少している。  一方、東南アジアの主力国からの搬入量はまちまち…

続きを読む

年頭所感 下村全宏日本かまぼこ協会会長

 全国かまぼこ協会・全国蒲鉾水産加工業協同組合連合会    代表利子会長 下村全宏  2021年の年頭に当たり一言、ご挨拶を申し上げます。    昨年は日本のみならず、全世界が新型コロナウィルスに振り回された一年でした。すべての産業、職種で、かつて経験したことのない暗中模索の先行きの見えない不安な時間を過ごしました。ここにきて、コロナウィルスのワクチンが開発されたとの報道が流れてい…

続きを読む

さんまの思い出の味「じゃこ天」

 1月3日夜の日本テレビ「行列ができる法律相談所」SPを見ていたら、明石家さんまさんが17年前に食べた忘れられない〝味〟があるとして、宇和島の「じゃこ天」が紹介されていた。  17年前、「あっぱれさんま大先生」のロケ収録が終わり、現地から東京に向かおうとしたとき、1人の老女から発泡スチロールの箱を渡されたという。いったい何だろうと開けてみると、中には揚げたばかりの熱々のじゃこ天が50枚ほど…

続きを読む

速報かまぼこニュース発信 水産煉製品新聞・交流・東蒲新聞 編集制作 全国蒲鉾品評会ガイド・「昔の蒲鉾・今の蒲鉾」発行 どい事務所 poisson@mvh.biglobe.ne.jp 電話03-5916-4778