マルス蒲鉾工業が解散へ

 一正蒲鉾は、このほど開催した理事会で、連結子会社のマルス蒲鉾工業㈱の解散を決めた。

  マルス蒲鉾工業㈱は、業績不振により一正蒲鉾主導のもとに2015年7月から中期再建計画を実施してきたが、新型コロナウイルスの影響で、業務用販売を中心に業績悪化が見込まれること、工場等の老朽化により生産の効率化が図れないことなど、同社の今後の業績回復が困難であるとの判断から、解散のうえ、同社の生産・販売機能を移管することとなった。

 解散に伴い2021年6月期第2四半期に工場等の減損損失約1億92百万円を連結決算で特別損失に計上する見込みだ。

 また、同社への債権放棄により約39百万円の子会社整理損を特別損失に計上する見込みだが、連結決算で消去されるため、連結業績に与える影響はない。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

速報かまぼこニュース発信 水産煉製品新聞・交流・東蒲新聞 編集制作 全国蒲鉾品評会ガイド・「昔の蒲鉾・今の蒲鉾」発行 どい事務所 poisson@mvh.biglobe.ne.jp 電話03-5916-4778