長崎清水が自己破産申請

 帝国データバンクによると、㈱長崎清水(長崎県雲仙市吾妻町本村名78、代表清水昭弘氏)が7月3日までに事業を停止し、自己破産申請の準備に入ったことがわかった。    新型コロナの影響と原料すり身の仕入れなどが今回の事態を招いた原因としてあげられているが、前社長だった清水誠一氏が死去後、後継者体制について、いろいろ取り沙汰されており、地元関係者の間では、昨年から先行きを懸念する声が上がっていた…

続きを読む