ちくわ・あげものが2桁増加 4月のかまぼこ類生産量

 食品需給研究センターが、6月10日、令和2年4月のかまぼこ製品の生産量を公表した。それによると、ちくわ・かまぼこ生産量は3万4834㌧で前年比4・7%増と3カ月;連続でプラスを記録した。
 
 品目別の動きをみると、ちくわ、あげものが引き続き好調でそれぞれ2桁増。反面、板かまぼこ、包装かまぼこ、その他はふるわなかった。

 ちくわは5530㌧で10・5%増、あげものは1万5024㌧で10・2%増。なると・はんぺんは1922㌧で7・2%増。
 
 一方、板かまぼこは2545㌧で5・4%減、包装かまぼこ1152㌧で1・4%減、その他は8651㌧で3・5%減だった。
 
 1-4月累計では、14万3829㌧となり、前年同期比0・7%減とマイナス幅は、さら縮まった。昨年からずっと減産が続いていた揚げものは、ここにきて回復の動きが急だ。

2020-6食品産業センターの4月生産量-1.JPG

2020-6食品産業センターの4月生産量-2.JPG


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント