築地波除神社でお魚供養 東蒲組合

 東京都蒲鉾水産加工業協同組合(井上卓組合長)では、8月26日、築地波除神社で恒例の「お魚供養」を行った。当日は、井上組合長、吉田茂副組合長らが、14人が出席して、玉串を奉納して、商売繁盛と原料魚への感謝を込めて祈念した。


DSC_4722.JPG

 中央卸売市場は、築地から豊洲に移転したが、波除神社は、これまでの場所にとどまっており、今後も、波除神社で、お魚供養を行う予定だが、旧築地市場跡地は、再開発作業が進んでおり、周囲の景観は大きな変化を見せている。そんな中でのお魚供養だったが、引き続き、継続していきたいものだ。

 なお、この日、東蒲組合では、豊洲市場の都会議室で、衛生講習会を開催し、HCCCP義務化に対応すべく、HACCPの手引書(魚肉ねり製品業者向け)に基づき、haccpの考え方を取り入れた衛生管理のポイントを講習した。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント