タンパク質が手軽にとれる「フィッシュ&チキン」発売 紀文食品

 ㈱紀文食品は、春夏商品を3月1日から発売する。少子高齢化、女性の社会進出の活発化などの社会背景から「健康」「簡単便利」といったキーワードで春夏商品を展開する。
 


 紀文では、健康志向による「たんぱく質」摂取意欲の高まりを受け、魚肉・鶏肉・大豆・卵の4つの素材を組み合わせた魚肉練り製品「フィッシュ&チキン」を、北海道~中部エリアで新発売する。

画像




 特長は①魚肉・鶏肉・大豆・卵の4つの素材を組み合わせた魚肉練り製品。動物性たんぱく質と植物性たんぱく質が同時にとれる、バランスの良い食材②加熱済みでほんのりと下味がついているので、手軽に時短調理が可能③そのままサラダにのせるのはもちろん、てり焼やみぞれ煮など、いろいろなメニューに利用できる③高たんぱく(1包装96gあたりたんぱく質17・5g)。



 同社では、併せてスティックタイプの魚肉練り製品「フィッシュ&チキンバー スモーク/レモン風味」も発売する。










この記事へのコメント

この記事へのトラックバック