「おでん」が会話の弾む鍋の1位に

 紀文食品では、昨年、全国7地域の主婦1400人を対象に、鍋料理に関する追加調査を行った。毎年行っている鍋調査で、「よく食べる鍋料理」では、おでんは18年連続トップとなったが、「会話が弾むと思う鍋」について聞いたところ、おでんが5割でトップを占め、愛される鍋としての理由が明らかになった。



 32種の鍋の中から会話が弾みそうだと思う鍋料理について聞いたところ、「おでん」(51・1%)が1位となった。2位「すき焼き」(46・4%)、3位「しゃぶしゃぶ」(42・6%)、4位「ちゃんこ鍋」(31・0%)、5位「キムチ鍋」(30・5%)、以下は「寄せ鍋」「海鮮しゃぶしゃぶ」「もつ鍋」「水炊き」「カニ鍋」と続く。



 調査地域:北海道、宮城県、東京都、愛知県、大阪府、広島県、福岡県(各200人)

 調査対象:20~60代以上の主婦(各350人)

 調査時期:2017年11月27日~11月28日

 サンプル数:1400人












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック