究極の板かまぼこ「一(はじめ)」予約開始

 究極の板かまぼこ「一(はじめ)」の注文受付けが、ことしも11月15日のかまぼこの日から始まった。

画像



 小田原鈴廣が、創業以来受け継いできた職人の手仕事だけで作り上げる正月限定かまぼこ「一(はじめ)」は、毎年、300組限定で販売されるが、毎回、すぐに売り切れる人気商品。


 原料の魚、職人の技、素材の3点に、こだわり抜いた銘品で、魚は毎年、かまぼこづくりに最適な大きさの魚を選び、塩加減や温度管理に細心の注意を払い、手付けで仕上げる。かまぼこ好きなら、1度は味わってみたい伝説のかまぼこだ。


 毎年各界を代表する人物に、包装紙の題字を依頼しているが、今年はレーシングドライバーの寺田陽次郎氏が描いた。

 紅白2本組で18,000円(送料込み・税別)。配達は12月28日を予定、完全予約制。













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック