板わさをたしのむin横浜 鈴廣かまぼこ

画像



 鈴廣かまぼこでは、平成25年9月1日から10月31日まで、「板わさをたのしむ」in 横浜キャンペーンを展開中だ。

 今回の舞台は、横浜の老舗そば22店舗。伝統の板わさから新感覚の板わさまで、様々な板わさメニューを楽しむことができる。


 板かまぼこの伝統的な食べ方「板わさ」とは、もともとかまぼこに山葵を添えた酒の肴のこと。江戸の頃は、お酒を頼み一杯引っかけ、板わさなどの軽い酒の肴を頼み、最後に蕎麦で締めくくるのが蕎麦屋での粋ないただき方だった。


 いまでも、初老の男性が夕暮れ時、そばが茹で上がるのを待ちながら、板わさで、1人、日本酒を傾ける情景は、粋人を感じさせる。


 会社帰りの一杯や友人との飲み会に、きりっと冷えた日本酒と相性抜群の板わさで、粋な時間を楽しんで欲しいものだ。


 http://www.kamaboko.com/itawasa/omise/2013yokohama/?mailmag=130831










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック