銀座で藤井誠之氏の個展

 東京都蒲鉾水産加工業協同組合の元組合長・藤井誠之氏の絵画素描展が11月20日(火)から25日(日)まで、銀座の長谷川画廊(東京都中央区銀座7-11-11)で開催される。11時~18時まで。最終日は17時まで。藤井氏の個展もこれで3回目。  「この度、3回目の個展を前回と同じ画廊で開催致します。ご高覧いただき前回より進歩しているか、皆様の忌憚ないご講評をいただければ」と語ってい…

続きを読む

ブダペストの中央市場には魚売場がなかった、驚いた

 近年、ヨーロッパの食卓では、水産物の比重が高まっていると、よく耳にする。確かに、そうした流れを裏付けるように、パリやマドリッドのスーパーでは、魚が数多く販売されているし、日本以上に水産加工品も売られている。フランス、スペインなどでは、カニカマも食卓にしっかり定着している。  では、オーストリア、ハンガリー、チェコ、スロバキアといった内陸部の中欧の国々の食生活はどうなのか。水産物は…

続きを読む

林修の「今でしょ講座」でカニかま紹介 今夜放送

 9月25日(火)、きょうの夜、19時から、テレビ朝日系列で放送される「林修の 今でしょ!講座」3時間スペシャルで、「カニかま」が取り上げられる。 、 「健康長寿の長生きの秘密を大調査」のテーマで、冷蔵庫の中にある「カニカマ」「たまねぎ」「キムチ」が健康長寿の3大食材として紹介される。  「カニかま」は筋肉を作る最強食材として、かまぼこ業界関係者にとっては…

続きを読む

海ほたるのねり売場

 第59回蒲鉾夏期大学の2日目、8月30日、紀文食品の東京工場を視察した帰り道、一行は、海ほたるに立ち寄った。以前、このブログで紹介したこともあったように記憶しているが、改めて、紹介したい。  海ほたるの土産売場では、想像を超える多数のねり製品が売られている。「木更津揚げ」「いわし揚げ」等々。 木更津あげの人気番付も張り出されていた。それによると、1位は「あさり」、2位は…

続きを読む

かまぼこジャーナリストが選ぶ変り種かまぼこベスト3

 ラジオTOKYO FM「中西哲生のクロノス」(全国38局ネット)で7月31日(火)、午前7時10分~7時18分頃のコーナー「リポビタンDトレンドアイズ」で、「かまぼこジャーナリストに聞いたイミテーションかまぼこのオススメ トップ3」が放送される。  さて、何がランクインするのか。  これは、毎週火曜日「ビジネストレンド」のコーナーで紹介されるもので、日替わりのテーマで今…

続きを読む

7月26日は「うなる美味しさ うな次郎の日」

 かまぼこ関連の記念日は、年々、増えているが、7月26日は、昨年、一正蒲鉾が制定した「うなる美味しさ うな次郎」の日。土用の丑の日を前に、うな次郎を取り上げる大手マスコミは多く、ことしは昨年以上に人気となりそうだ。  同商品はすり身をウナギのかば焼き風に焼き上げ、皮の部分には、竹炭を使用している。同社では、記念日を制定することでウナギの代替商品としての認知度を高め、販売…

続きを読む

TOKYO-FM「ピートのふしぎなガレージ」でねりもの紹介 7月14日17時~

 明日7月14日(土)、ラジオTOKYO-FM(全国37局ネット)・17時から17時50分まで、放送される「ピートのふしぎなガレージ」で、ねりものが取り上げられる。3人のゲストが登場して、かまぼこをはじめとするねりものの魅力を深堀りするもの。  同番組は、毎週、車で出かけて行う「遊び・レジャー・グルメ」などをテーマに取り上げ、ドラマとゲストのトークによって、その愉しさ、コツ、歴…

続きを読む

7月7日は「笹かまの日」

 7月7日は「笹かまの日」。これは、宮城県蒲鉾組合連合会と紀文食品が共同で2013年に7月7日(七夕)を「笹かまの日」として制定したもの。  量販店売場を覗いてみると、紀文食品の笹かまぼこには、七夕用のイラストが描かれている。仙台地区では組合単位で、塩竈では、各社が、共通ラベルを添付するキャンペーンを展開する。こうしたキャンペーンは、一挙に効果が表れるものではなく、地道な取り組みが…

続きを読む

ポストカニカマに「うなぎ風味かまぼこ」

 かに風味かまぼこの誕生以来、45年余、水産ねり製品業界では、第2のカニカマを目指して、様々な新製品の開発に取り組んできたが、ついに、「うなぎ風味かまぼこ」がポストカニカマの大本命に躍り出た。  うなぎ風味は、スギヨが「うな蒲ちゃん」を発売、つづいて一正蒲鉾が「うなる美味しさうな次郎」を本格発売し、多くのメディアを巻き込み、今後の展開に期待を抱かせているが、新たにカネテツデリカの参…

続きを読む

屋形船で懇親会 全蒲青の第3回役員会

 全蒲青の第3回役員会は6月13日、東京・秋葉原の全蒲会議室で開催されたが、その後の懇親会は、浅草の船宿・あみ達の屋形船で夜の隅田川遊覧を楽しんだ。  松澤誠会長が、東京らしい一夜を過ごしたいとの思いから企画されたものだが、松澤会長は、尊父が死去されたことで残念ながら欠席。  次回のお楽しみということになってしまったが、当日は、総勢19人が参加…

続きを読む

BSフジ 水前寺清子情報館で「かまぼこ紹介」 明日放送

 テレビBSフジで明日、6月16日(土)、13時~14時55分まで、放送される「水前寺清子情報館」で、かまぼこ製品が紹介される。  「専門家さん!いらっしゃい」のコーナーで紹介されるもので、13時20分ころから約16分程度、予定されている。  同番組は、毎週土曜日のお昼に放送される「シニアのための大型情報バラエティー」で、生放送。  番組…

続きを読む

6月17日は「父の日かまぼこ」

 ことしの「父の日」は6月17日(毎年第3週の日曜日)。全国蒲鉾青年協議会では、ことしも全国的に「父の日かまぼこ」キャンペーンを展開する。     各社が、下記のロゴをウエブサイト、店頭、量販店バイヤーなどへ告知して活用することで浸透を図る。  実際、ネットで「父の日かまぼこ」で検索すると、すでに多くのメーカーが、販促活動を展開しており、確実に浸透しつつある。関係者の間…

続きを読む

吉開かまぼこ閉店へ

 5月30日付の東蒲新聞に次のような一文を載せた。    東京では、オリンピック・パラリンピックに向けて新たなビルが、次々に建設され再開発が進んでいる。そんな一つに、先ごろ東京ミッドタウン日比谷がオーブンした。  日比谷は、昔から映画街で、いまも宝塚劇場や演劇ホールが点在している。ゴールデンウィークには、ミッドタウンへの入場制限が行われるなど、大混雑。エスカレーターに乗るにも長…

続きを読む

「ホルモン揚げ」で竹輪の失地回復を

 以前、「秘密のケンミンSHOW」で、取り上げられていた群馬名物のB級グルメ「ホルモン揚げ」、気になって、気になって、先日、つくってみた。結構、いける。竹輪のレシピとしては、かなり上位にランクされる美味しさだ。  ちくわを半分に縦切りし、それを適当な大きさにカット。焼き鳥風に串に差して、フライにしたものだ。串揚げのように、ウスターソースで食べると、しこしことして、一風、モツのような…

続きを読む

かまぼこ体験イベントはキラーコンテンツ

 北陸新幹線の座席に置いてある「西Navi北陸」5月号を読んでいると、梅かまU-mei館の「かまぼこ手作り体験」の案内記事を見つけた。  鯛のかまぼこに、思い思いの色付けと、飾りつけをするもので、子供だけでなく、大人たちにも大人気だそうだ。そういえば、3月に行われた全国蒲鉾青年協議会の「かまぼこ塾」で、細工かまぼこに挑戦した会員たちも、「本当に楽しい」と大好評だった。 …

続きを読む

テレ東「カンブリア宮殿」に鈴廣登場

 テレビ東京で放送されている人気ビジネス情報番組「カンブリア宮殿」。次回4月26日(木)夜10時~10時45分、放送分に、鈴廣かまぼこ社長の鈴木博晶氏が登場する。  「創業150年 蒲鉾の価値を次世代に! 職人技を武器に勝つ老舗店の格闘記」    「小田原といえば小田原」という評判を打ち立てた、創業150年の「鈴廣」。その商品はすり身魚ランキングで第一に輝き…

続きを読む

アメトーク「ちくわ大好き芸人」 明日放送

 テレビ朝日系列で毎週木曜日よる11時15分から放送される人気バラエティ番組「アメトーク」。  明日3月8日(木)は「ちくわ大好き芸人」をテーマに放送される。どんな竹輪トークが炸裂するか、楽しみだ。  http://www.tv-asahi.co.jp/ametalk/

続きを読む

「長崎おでん」電車

 路面電車に揺られながら、長崎おでんを味わう「おでん電車」が、ことしも、長崎で運行されている。  長崎市油屋町の正覚寺下電停が発着点で、長崎市内を90分かけて廻るもの。今回で3回目だが、すっかり市民の間に定着し、3月3日までの運行は、すでに予約でいっぱいになっているそうだ。  おでん電車は「長崎おでん」の普及を目的に、長崎蒲鉾組合などが始めた企画。あご出汁…

続きを読む

地球の裏側・ベネズエラで、かまぼこが人気

 テレビ朝日系列で放送されている人気番組・世界の村で発見!「こんなところに日本人」という番組があるが、1月15日には、南米ベネズエラで、さつま揚げをつくっている一人の日本人男性が紹介されていた。  現地で水揚げされるカマスをすり身にして、さつま揚げを仕上げるまでの工程が詳細に紹介されたほか、さつま揚げが、現地の人たちにも大人気で、日本式のレストランでは、大変なブーム…

続きを読む

シラスウナギ不漁報道

 二ホンウナギの稚魚シラスウナギの不漁ぶりが、いろいろなところから聞こえてくる。海外事情に詳しい業者の話によると、最初に漁が始まった台湾の漁獲量は、例年の1%程度と低迷しているという。中国でも同様の状況とされており、いまから、夏場のウナギの値上がりが懸念されている。  一方で、うなぎ風かまぼこを販売する一正蒲鉾、スギヨといったメーカーにとっては、大きな追い風となりそうだ。昨年も数々…

続きを読む

築地の一番マグロ

 ことしも築地の開市は1月5日。これは、昔から決まっているが、毎年、注目を集めるのが、一番マグロをどこが競り落とすかという話題だ。豊洲市場への移転が、10月に予定されているので、築地での最後の初競りとなった。  ことしは、青森・大間産の405㌔のクロマグロが、3645万円(1キロあたり9万円)で、一番高値のマグロとなったが、6年連続で、一番マグロを仕入れてきた寿しチェーン「すしざんまい…

続きを読む

きょう12月22日は「はんぺんの日」

 本日、12月22日は冬至。そして「はんぺんの日」。  東京都蒲鉾水産加工業協同組合(井上卓組合長)では、2年目を迎える「はんぺんの日」の新たなポスターを制作し、組合員に配布した。  昨年のポスターに比較すると、明るいイメ―ジのデザインに一新した。冬が終わり春が来る…悪いことの後には、物事が良い方に、向かうという「一陽来復」の意味を記述して、「はんぺんチーズ焼…

続きを読む

12月レシピ「カニかまとほうれん草のクリスマスミニパイ」

 全国かまぼこ連合会・需要づくり委員会(阿部善久委員長)では、レシピサイト「Nadia」を活用して、毎月2種類のねり製品レシピをアップしているが、12月は、クリスマス用レシピとして「カニかまとほうれん草のクリスマスミニパイ」が紹介されている。今月、さらにもう1レシピアップされる予定だ。  冷凍パイシートを使ったお手軽クリスマスパイ。ほうれん草フィリングを入れて焼き上…

続きを読む

近江町市場で金沢おでん

 11月7日に、カニ漁が解禁されてから、北陸金沢の台所・近江町市場は、カニの赤い色一色に、覆いつくされている。オスの加能ガニは、一杯2万円も2万5千円もするから、手がでない。庶民が楽しむのは、もっぱらメスの香箱カニ。小型だが、味が凝縮されており、金沢の冬の味として、観光客らにも珍重される。  金沢おでんを一躍、全国区にしたのが、カニ面。みのもんたさん司会の秘密のケン…

続きを読む

信長最後の食事に「かまぼこ」が

 昨年の全蒲・水産煉製品特別研究会で、食文化史研究家の永山久夫氏が「戦国武将の魚食に学ぶ長寿法」長生きしなければ天下はとれないをテーマに、徳川家康(75)、北条早雲(88)、真田信之(93)らを例にあげ、彼らの長寿の背景には、魚肉タンパクの存在があったことを講演した。  この中で、武将たちは、みんな、かまぼこが大好物だったと語り、かまぼこ業界関係者を大いに喜ばしたが、12月1日号の…

続きを読む

河内屋のかまぼこ女将 羽鳥モーニングショーで紹介

 最近、ねりものが注目されているが、今度は、河内屋(富山県魚津市)のかまぼこ女将が、明日12月13日(水)、テレビ朝日、朝8時からの羽鳥慎一モーニングショーの「継ぐ女神」というコーナーに登場する。  富山の老舗・河内屋の楽しい話題が楽しめそうだ。ぜひ、ご覧ください。

続きを読む

「はんぺんの日」ポスター近く完成 東京かまぼこ組合

 2年目の「はんぺんの日」を前に、東京かまぼこ組合(井上卓組合長・神茂社長)では、新たなポスターを制作中だ。すでに、デザインも出来上がり、印刷所への入稿を待つばかりになっている。  冬至の日・12月22日は「はんぺんの日」。東京組合では「はんぺんの日には、『ん』がつく食べ物を食べて、運気をあげて、寒い冬を元気に乗り切ろう」との趣旨も周知してゆく。  はんぺんの日に定め…

続きを読む