ちくわのミニコラム

 ちくわには大きく分けて「生ちくわ」と「焼ちくわ」がある。2つの画像を見せて「ちくわといえばどちらを思い浮かべますか?」と聞いたところ、86%が生ちくわと回答した。生ちくわはそのまま使える汎用性の広がりから身近なイメージがあるのかもしれない。


画像



 生ちくわ
  主にサラダやおつまみなど 加熱調理をせずにそのまま 食べて、おいしいちくわ。主な原料はスケトウダラ、イトヨリダイなどのすり身。



 焼きちくわ
 煮たり、揚げたりといった加熱調理でおいしいちくわ。主な原料はスケトウダラのほか、旨みのある魚のすり身を数種類ブレンドする。

       
           紀文食品のちくわアンケートから















"ちくわのミニコラム"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: