インドからの搬入が大幅増 3月のすり身輸入

 財務省がこのほど発表した2021年3月の輸入すり身は、1万7552㌧で前年比23・9%増と3ヵ月連続の増加となった。米国からの搬入は5366㌧で前年比27・4%の増加。

 東南アジアからも順調に入荷が続き、タイは2005㌧で35・8%の増加に転じたほか、インド、ベトナム、インドネシア、マレーシアなども総じて順調な増加となった。

 インドは5912㌧で、前月に続き、48・3%の大幅増加を記録。ベトナムも844㌧で3・9%増。インドネシアは287㌧で13・9%増、マレーシアは339㌧で53・4%増と順調に搬入された。

 この結果、1-3月累計では4万4392㌧で28・0%増。米国は9108㌧で15・2%増、インド1万5984㌧で77・0%増、ベトナム4144㌧で54・3%増、インドネシア850㌧で12・0%増、ミャンマー344㌧で112・3%増。

 また、中国からは4736㌧で7・1%増。
 
 一方、タイは5203㌧で5・1%減、マレーシア762㌧で10・9%減となっている。

2021-5 3月のすり身輸入表.JPG









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

速報かまぼこニュース発信 水産煉製品新聞・交流・東蒲新聞 編集制作 全国蒲鉾品評会ガイド・「昔の蒲鉾・今の蒲鉾」発行 どい事務所 poisson@mvh.biglobe.ne.jp 電話03-5916-4778