2年連続で増加 2020年のねり支出

 令和2年(1-12月)の水産ねり製品の支出金額は8601円で前年比2.6%の増と2年連続の増加となった。すべての品目で増加した。    内食需要による量販店での販売が好調で、コロナ禍の中、ねり支出は堅調な推移を辿った。感染拡大の影響で、自宅での喫食機会の増加で思いのほか、好調な結果につながった。    ちくわは、1748円で7.4%の増加ともっとも好調に推移した。1月こそマイナスのスタ…

続きを読む

速報かまぼこニュース発信 水産煉製品新聞・交流・東蒲新聞 編集制作 全国蒲鉾品評会ガイド・「昔の蒲鉾・今の蒲鉾」発行 どい事務所 poisson@mvh.biglobe.ne.jp 電話03-5916-4778