4分の1減ペースが続く 11月のすり身輸入

 財務省の貿易統計によると、2020年11月に我が国に輸入されたすり身は、1万9267㌧で前年同月比22.6%減と、すべての月で前年を下回った。  米国からの搬入は依然、4分の1ぺースでの減少が続き、9192㌧で24.0%減少した。米国のすり身生産量も、ほぼ20%~30%減で推移しており、この影響から日本への搬入も同程度減少している。  一方、東南アジアの主力国からの搬入量はまちまち…

続きを読む

速報かまぼこニュース発信 水産煉製品新聞・交流・東蒲新聞 編集制作 全国蒲鉾品評会ガイド・「昔の蒲鉾・今の蒲鉾」発行 どい事務所 poisson@mvh.biglobe.ne.jp 電話03-5916-4778