「一正蒲鉾研究助成金制度」創設

 一正蒲鉾㈱は魚肉練製品の消費につながる魚肉たんぱく質の機能性及び物性について研究を深めることよって、より豊かな食生活の実現に資することを目的とし、「一正蒲鉾研究助成金制度」を設け、11 月1日から応募の受付を開始した。

【「一正蒲鉾研究助成金制度」募集要項】

 1.助成の目的
 魚肉練製品の消費につながる魚肉たんぱく質の機能性及び物性についての下記研究によって、より豊かな食生活の実現に資することを目的とする。
 
 (1)健康の維持・増進に関する栄養学的・医学的研究

 (2)品質向上を主体とする食感及びおいしさに関する科学的研究

 2.助成対象

 (1)健康の維持・増進に関する栄養学的・医学的研究
 課題番号1:魚肉タンパクの代謝に関する研究
 課題番号2:魚肉タンパクの成人病・疾病予防に関する基礎的研究

 (2)品質向上を主体とする食感及びおいしさに関する科学的研究
 課題番号3:魚肉タンパクの坐り、加熱・冷却に関する研究
 課題番号4:魚肉冷凍すり身に関する研究

 https://ichimasa.box.com/s/wawh8aw31l2dokxuzuzgx6ij90hx0wxi


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

速報かまぼこニュース発信 水産煉製品新聞・交流・東蒲新聞 編集制作 全国蒲鉾品評会ガイド・「昔の蒲鉾・今の蒲鉾」発行 どい事務所 poisson@mvh.biglobe.ne.jp 電話03-5916-4778