魚肉タンパクの「ロゴマーク」と「消費者向けサイト」を公表

 一般社団法人 日本かまぼこ協会(下村全宏会長)は、11月15日の「かまぼこの日」を皮切りに、業界統一のフィッシュプロテイン表示のロゴマークを発表するとともに、消費者向けの専用サイトをオープンしたことを公表した。

2020-10フィッシュプロテインロゴマーク.JPG
 
 かまぼこ製品(魚肉練り製品)が、良質なタンパク質を含むことから、「フィッシュプロテイン」をキーワードとし、健康志向の高まる国内での需要を更に促進する活動を行なっていく。フィッシュプロテインの認知拡大として、消費者が目で見てすぐにわかりやすいロゴと共に協会の活動内容やタンパク質の重要性についてわかりやすく解説したホームページを開設した。

 今後、国内スーパーマケット、販売店などでは、ロゴ付きのシールをつけてかまぼこ製品を販売するなどの活動を行っていく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

速報かまぼこニュース発信 水産煉製品新聞・交流・東蒲新聞 編集制作 全国蒲鉾品評会ガイド・「昔の蒲鉾・今の蒲鉾」発行 どい事務所 poisson@mvh.biglobe.ne.jp 電話03-5916-4778