インターナショナル・ビアカップ 2020 箱根ピルス金賞受賞

 「インターナショナル・ビアカップ2020」で、㈱鈴廣蒲鉾本店の箱根ピルスが金賞を、足柄ヴァイツェンが銅賞を受賞した。

 インターナショナル・ビアカップ(別名:国際ビール大賞)は、日本地ビール協会が1996年から年1回実施しているビール審査会。日本で最も古い歴史を持つビール審査会で、日本はもちろん海外で販売されている世界のビールと発泡酒及びビールテイスト炭酸飲料が審査対象だ。

2020-11鈴廣のビール.jpg

 箱根ピルスは、金賞と併せて各カテゴリー内の最も優秀なビールに与えられる「カテゴリーチャンピオン」を受賞。今回の受賞により、箱根ピルスは15年連続で金賞を含む数々の賞を受賞したことになる。アジア・ビアカップなど各コンペティションで高い評価を得ており、醸造家が選ぶ「JAPAN BREWERS CUP 2016」でも第1位を受賞した。

【箱根ビール】
 世界で主流になっているタイプ。上品なホップの香りとほのかな苦味、すっきりとした中にある味わいとコクが自慢。

【足柄ヴァイツェン】
「ヴァイツェン」とは、ドイツ語で「小麦」の意味。未濾過で白く濁った色と、バナナのような甘くさわやかな香りが特徴のビール。

【箱根ピルス】ミュンヒナースタイルヘレス部門金賞、 カテゴリーチャンピオン獲得

【足柄ヴァイツェン】ジャーマンスタイルへバーヴァイツェン部門銅賞

 価格:瓶330ml 1本530円(税別)、 生ビール 450円(税別)






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

速報かまぼこニュース発信 水産煉製品新聞・交流・東蒲新聞 編集制作 全国蒲鉾品評会ガイド・「昔の蒲鉾・今の蒲鉾」発行 どい事務所 poisson@mvh.biglobe.ne.jp 電話03-5916-4778