「広島かまぼこ詰め合わせ」1965円で販売 広島蒲鉾協同組合

 広島蒲鉾協同組合(出野保志理事長)では、11月15日のかまぼこの日に向けて、「広島かまぼこ詰め合わせ」(11品)を1965円で販売する。

2020-11広島かまぼこセット.jpg

 セット内容は、大崎水産「フィッシュスチック」8本入り、「さざれ石」10粒入り、日之出水産「カープかまぼこ」2本、「四季かまぼこ」30枚、坂井屋「もみじ天かき」1枚、「瀬戸のうまいもんじゃこ天」(スティック)150g、吉山蒲鉾店「がんぜき松ミニ」1本、「ベーコン蒲鉾」1本、出野水産「瀬戸内揚げねぎたこちぎり」100g、「あなご竹輪」1本。

 「地場産業で広島を元気にプロジェクト」の一環で実施するもので、組合各社のかまぼこを500セット限定で販売するもの。
 
 ネット通販と並行して、チラシを打って、ファックス、電話で対応する。
 
 広島市から180万円の補助を受けて、定価2807円の商品を送料込みで1965円で販売する。1965円は、広島蒲鉾組合が創立された年にちなんでのもの。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

速報かまぼこニュース発信 水産煉製品新聞・交流・東蒲新聞 編集制作 全国蒲鉾品評会ガイド・「昔の蒲鉾・今の蒲鉾」発行 どい事務所 poisson@mvh.biglobe.ne.jp 電話03-5916-4778