「うな次郎」の季節がやってきた

 一正蒲鉾㈱は「すごーく長いうな次郎 蒲焼風かまぼこ」を2020年6月1日から、赤いトレーに入った「うなる美味しさ うな次郎」を7月1日から夏季限定で発売する。

「うな次郎」は電子レンジ(500W)で1分あたためるだけでうなぎの蒲焼風を楽しめる魚のすり身で作った蒲焼風かまぼこ。コクのある味わいや、うなぎのほろっとした食感、皮目の質感にまでこだわって再現している。 この夏の土用の丑の日は 7/21(火)と8/2(日)。

 5月にはうなぎエキスを使用しない“うなぎフリー”にリニューアルし、SNSやメディアで「完全体に進化した」と話題になった。

「すごーく長いうな次郎 蒲焼風かまぼこ」
「すごーく長いうな次郎 蒲焼風かまぼこ」は、うなぎを1匹開いた長焼きにそっくり。形状でも、ボリュームでもうなぎ風の美味しさを存分にたのしめる。「すごーく長いうな次郎」も、「うな次郎」と同様、“うなぎフリー”、さらに美味しく進化した。

2020-6うな次郎ながい1.JPG

 商品名:すごーく長いうな次郎 蒲焼風かまぼこ 内容量:1 枚(たれ・山椒付) 希望小売価格:498 円(税抜)


「うなる美味しさ うな次郎」
赤いトレーに入った「うなる美味しさ うな次郎」が夏季限定で再登場する。丼ぶりサイズにカットしてあるので使い勝手がよく、そのままごはんに乗せて食べられる。

2020-6うな次郎従来品ブログ用.JPG

 商品名:うなる美味しさ うな次郎 内容量:2 枚 たれ・山椒付 希望小売価格:361 円(税抜)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント