全国から750点が出品 特別賞には貴千の「さんまのポーポー揚げせんべい」 全国蒲鉾品評会

 全国蒲鉾品評会の審査会が3月9、10の両日、東京海洋大学で開かれている。8日が出品受付、9日が審査会、きょう10日に最終審査が行われる。審査結果は、今月下旬には発表される予定だ。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、展示試食会は中止で審査のみの実施となった。

DSC_6663.JPG

 今回、全国から寄せられた製品は750点。例年は800点を超えるがやはりコロナウィルスの影響が響いた。細工物には、富山の額モノをはじめ、籠盛りなどが出品された。

DSC_6673.JPG

DSC_6670.JPG

 業界関係者が選出する「特別賞」には、貴千(いわき)の「さんまのポーポー揚げせんべい」が選ばれた。表彰式は、6月23日、姫路で開かれる日本かまぼこ協会の通常総会の席上、行われる。 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント