8種の彩りフレーバーさつま揚げに産業局長賞 ふるさとコンクール

 食品産業センター主催の令和元年度優良ふるさと食品中央コンクールの受賞者が先ごろ発表されたが、水産ねり製品関係からは、合同会社吉之助キッチン(高濱良太朗代表社員・鹿児島県いちき串木野市)の「8種の彩りフレーバーさつま揚げ」が農林水産省食料産業局長賞(新製品開発部門)に選ばれた。

2020-2-7吉之助の8種のフレーバーさつま揚げ.jpg

 8種の彩りフレーバーさつま揚げは、プリッと弾力のある食感と魚本来の旨味と、一緒に広がる個性豊かなフレー バーが特徴。鹿児島の素材をいかした新しい味で、甘くないのにスイーツのように可愛らしい新しいさつま揚げに仕上げた。

 いちき串木野産ちりめんじゃこ、長島町産紅さつま、東町産あおさ、知覧緑茶、こしき海洋深層水の塩、鹿屋産の野菜などのパウダーで着色し、すべて鹿児島県産素材を使用している。

 同コンクールは、全国各地で生産されている地域色豊かな「ふるさと食品」の中で、製造・加工に関する新技術等による品質の向上及び地域で生産される農林水産物の加工利用の面で特に優れた成果をあげた食品を表彰するもの。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント