紀文食品が「カニカマレポート」まとめる

 紀文食品では、このほど、カニカマアンケート結果をレポートにとりまとめた。最近では本物のカニなのか、「カニかま」なのか、見分けがつかない商品もあるほどだ。そんなカニ風味かまぼこだが、昨年秋のテレビ番組で「筋力アップにつながる食材」として紹介されたことをきっかけに需要が拡大。今、注目を集める食材の一つになっている。


 レポートによると、①カニ風味かまぼこを食べる頻度は「月に1回」が多数②カニ風味かまぼこの良いところトップ3は「そのまま食べられる」「調理が簡単」「味が良い」③食べ方はサラダ派が圧倒的多数だが、よく食べる人は複数の食べ方を実践していることが判明した。

 月に一回が多数
 カニ風味かまぼこを食べる頻度については「1ヵ月に1回程度食べる」がもっとも多い結果となった。また、ヘビーユーザーとも言える1週間のうちに複数回食べている人は12・2%いることも判明した。

 食べ方ベスト3
 1年に1回以上カニかまを食べている人にカニ風味かまぼこの良さについて聞いたところ、「そのまま食べられる」ことが7割以上の回答率で首位に。2位、3位は、それぞれ「調理が簡単」「味が良い」と続いた。テレビ番組で『たんぱく質が摂れる』『筋肉づくりに最適』と紹介されたことで需要が拡大しているが、まだそのことを良さとして食べる理由に挙げている人は少数のようだ。

 「サラダで食べる」が多数
 カニ風味かまぼこを食べる人にどのような食べ方をするか質問したところ、半数近くが「サラダ」と回答。しかし、1週間のうちに複数回食べる人(全体の 12・2%)の回答を見ると、2通り以上の食べ方をしている人が散見された。多い人では7通り以上挙げる人もいた。


 《調査概要》■調査機関:株式会社ジャストシステム ■調査地域:首都圏1都6県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県) ■調査対象:20代~60代の各世代の男女約44名ずつ ■調査期間:2019年6月19日~6月26日 ■サンプル数:434名 ■調査方法:インターネットによる調査

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント