「継ぐ女神」に徳永屋本店の女将が登場

 昨日6月12日に、放送されたテレビ朝日の羽鳥慎一モーニングショー「継ぐ女神」のコーナーに、かまぼこ業界から4人目となる鹿児島の徳永屋本店4代目・徳永ルミさん、5代目・広子さんが登場した。ご主人の進さんも出演して、番組を盛り上げた。


画像


 番組では、看板商品の「島津揚げ」と広子さんが手がけたという「西郷揚げ」が紹介されたが、さつま揚げの製造現場なども取り上げられた。


 徳永屋本店のさつま揚げの原料は新鮮な白身魚のエソ。これに、塩と酒を加えて練り、形を整えたら一度蒸し器へ。そして、温度を変えて二度揚げする。鹿児島特有のさつまいもを具材に加えるのも特徴のひとつ。


 スタジオでは、コメンテーターの浜田敬子さんと玉川徹氏が「西郷揚げ」の美味しさを力説していたが、さつま揚げの魅力がしっかりと紹介されていた。


 それにしても、同コーナーは、かまぼこ業界とは縁が深い。これまでにも富山の河内屋、伊勢の若松屋、新潟・竹徳かまぼこが取り上げられており、今回で4人目となる。今後もかまぼこ業界の女将さんの登場が期待されるところだが、次は、関西あたりの老舗になるのだろうか。












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック