一般社団法人日本かまぼこ協会が船出 

 一般社団法人日本かまぼこ協会が華々しく船出した。


 6月18日、東京・神保町の学士会館で開催された2019年度全蒲通常総会および業者大会・一般社団法人日本かまぼこ協会第1回総会および創立祝賀会には、自由民主党政調会長の岸田文雄氏、吉川貴盛農林水産大臣らがお祝いに駆けつけた。


画像



 当日は、全国から会員、関連業者ら約150人が出席して、新組織の出発を祝った。午後1時から始まった全蒲と全煉協の通常総会、次いで、日本かまぼこ協会の第1回総会と分刻みのスケジュールが続いた。新組織の会長には、下村全宏、副会長には中島代博、出野保志、阿部賀寿男の各氏、専務理事には奥野勝氏が就任した。これに伴い、全国煉製品協会は解散した。


画像



 この後の全国蒲鉾業者大会では、第71回全国蒲鉾品評会の受賞者表彰、永年勤続者表彰が行われた。
記念講演では、自民党政調会長の岸田文雄氏が「伝統とチャレンジ」をテーマに講演、かまぼこ業界の今後を激励した。

画像



 午後6時からは一般社団法人日本かまぼこ協会の創立記念祝賀会が行われ、公務の途中、吉川貴盛農林水産大臣がお祝いに駆けつけ、かまぼこ業界へエールを贈った。

 なお、来年の総会は、6月に、兵庫での開催が決まった。











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック