かまぼこ面白事例

 かまぼこ業界関係者なら、知っていて当たり前、常識だが、一般の人から見ると、それがとんでもなく面白いことだったり、意外なことというような事例である。そんな事例をみつけたので、紹介したい。



 千利休
 茶人として知られる千利休は、茶会の席でたびたびかまぼこをふるまったといわれる。利休の茶を愛した織田信長との茶会の席でもかまぼこが出されたという記録が残っている。手間ひまかけてつくられるかまぼこはおもてなしの象徴だったようだ。




 北条氏康
 室町時代末期に活躍した小田原の武将・北条氏康は関東を支配する古賀公方の足利尊氏をかまぼこでもてなしたといわれる。




 徳川慶喜
 江戸幕府最後の将軍・徳川慶喜は、かまぼこが大好物だった。お土産に買い求めたり、食事にもたびたびかまぼこが登場したりしたなどの記録が残っている。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック