冬期大学の受講生募集(HACCP講習)

 全蒲の「第20回魚肉ねり製品のHACCP講習会(第23回蒲鉾冬期大学・HACCP認定加速化支援事業に係るHACCP講習会)」が、3月13日から15日までの3日間、東京海洋大学の品川キャンパス(東京都港区港南4ー5ー7)で開催される。現在、受講生を募集中だ。募集人員は40人。申込締め切りは、平成31年2月15日(金)(厳守)。



 定員に達した場合は、申込締め切り前でも受付を終了するので、お早めにお申込みを。受講資格は、原則として全蒲所属組合員、特別会員、賛助会員及びその従業員のうち、HACCPチームのリーダーとなり得る者(ただし、本会所属会員以外の者の受講は、定員に余裕のある場合に限る)。



 受講料は本会会員は3万2400円、本会会員外は4万8600円。このほか、昼食代3600円(3月13~15日までの3食分)。懇親会費5500円。申し込みは、全国かまぼこ連合会まで。03-3851-1371。



 冬期大学は、HACCPプランの作成等を講習の中心としている。本年も、魚肉ねり製品対象としたHACCP制度の解説、HACCPプランをどのように組み立てて行くかなど、演習を中心としたワークショップ形式により開催する。



 厚生労働省がHACCPに沿った衛生管理を義務付けたので、水産ねり製品業界向けのHACCP手引書(小規模事業者用)の活用について解説する。この機会を利用してHACCP制度に関する知識を習得し、義務化に対応するためにも、ぜひ、受講をお勧めしたい。











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック