速報かまぼこニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 東蒲組合「はんぺんの日ポスター」制作

<<   作成日時 : 2018/10/12 06:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 東京都蒲鉾水産加工業協同組合(井上卓組合長)では、平成28年末に冬至の日を「はんぺんの日」に制定し地道に広報活動を展開しているが、ことしも新たなポスターを制作した。


画像



 おでんの温かさが感じられる暖色系のすっきりしたデザインに仕上がっている。ことしも東蒲組合の組合員の店先に掲示されることになる。



 組合では、引き続き「冬至には、はんぺんを食べて、運気を上げ、寒い冬を元気に乗り切ろう」と趣旨を周知してゆく。



 はんぺんの日に定められた「冬至の日」は、昔から「ん」の字が2つ以上つく食べ物を食べると運が向上する、無病息災に効果があるとされてきた。
 


 冬至の日をはんぺんの日に

 冬至の日に「ん」の字が2つ以上つく食べ物を食べると運が向上する、無病息災に効果があるとされてきた。うるう年のことしは、12月21日が、冬至の日にあたるが、通常は12月22日が冬至の日になる。ねり製品にとって、ちょうど、需要期でもあり、冬至の日が「はんぺんの日」と決まった。


 冬至は1年でもっとも日が短いため、それ以後は日が長くなりはじめるという初めの日でもある。冬至は、太陽の力が一番弱い日(陰が極まる日)で、この日から再び力が甦りはじめる日(再び陽にかえる日)ということから、「一陽来復」の日とされ、この日から運が上昇しはじめると考えられていたようだ。















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東蒲組合「はんぺんの日ポスター」制作 速報かまぼこニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる