鈴廣・板絵コンクール作品「もったいない展」開催中

 鈴廣かまぼこ創業120周年を記念して始まった「かまぼこ板絵コンクール」は、食べたあとに残るかまぼこ板「捨てないで、描いてみようもう一度」をスローガンに、使用済みのかまぼこ板に再度、新たな命を吹き込むというコンセプトで開催している。



 かまぼこ板絵コンクールは、その後「かまぼこ板絵国際コンクール 小さな美術展」と名を変えて、現在では、年齢、国籍を問わず、全国各地からたくさんの応募作品が寄せられている。




 歴代の受賞者と招待作家の貴重な作品などを展示する「もったいない展」が平成30年7月20(金)から9月2日(日)まで、小田原市風祭の鈴廣・かまぼこ博物館3階で開催されている。



 開館時間は午前9時から午後5時。入場無料。


画像














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック