長崎研修事業に40人が参加 全国蒲鉾青年協議会

 全国蒲鉾青年協議会(松澤誠会長)の交流・資源両委員会の合同事業「蒲鉾経営塾(しくじり先生)・杉永清悟氏に学ぶ」と「長崎視察研修」が5月22・23日、長崎市で開催され、全国から40人の参加者が出席した。


画像




 初日は、全蒲青の第18代会長の杉永清悟氏に、自身の生い立ちから二代目として仕事をする中での成功と失敗について、赤裸々な体験談が披露され、参加者たちは、自身の置かれた日々の環境を重ねながら、熱心に聞き入っていた。


画像




 2日目は、視察研修として杉永蒲鉾㈱、㈲木村蒲鉾の両工場見学。そして、3月に竣工し、4月から操業が始まったばかりの長崎蒲鉾水産加工業協同組合のすり身加工場の視察を行った。


 詳細は、6月に発行される「交流」に掲載。












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック