8月の家計調査

 総務省統計局が9月29日発表した8月の家計調査によると、8月の水産ねり製品支出は、611円で前月と同金額ながら、前年同月比では、101.3%と、微増という結果になった。かまぼことその他が、それぞれ約5%増加したことで、あげもの、ちくわの減少分をカバーした形となった。


 これで、1-8月累計支出では、5062円と、前年同月比98.8%。品目別では、かまぼこを除いたすべての品目で、減少という傾向が、続いている。
 需要期を迎え、消費の好転を期待したい。



 なお、8月の家計調査結果によると、全国1世帯(2人以上世帯)あたりの消費支出は28万320円で、物価変動を除いた実質では前年同月に比べ0.6%増加した。



 前年超えは2カ月ぶり。自動車やガソリンへの支出が好調で、天候不順の影響はあまりなく、消費は「持ち直してきている」との見方を維持した。


 項目別では、前年に燃費不正問題の起きた軽乗用車が持ち直した要因もあり「交通・通信」が7・1%増だった。


画像














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック