くら寿司の「ねり天」1週間で10万枚

ゴールデンウィーク中のある日、近所にある無添くら寿司へ出かけた。案内されたテーブルの上に載っていたのが「楽天ねり天」が発売開始から1週間で10万枚を売り上げたという小さな立て看板。同社では、人気の理由を①国産天然魚100%使用②化学調味料・人工甘味料、合成着色料、人工保存剤不使用③すべて自家製・店内揚げ安心のこだわりの3点あげている。2枚で100円。



画像




 ということで、1皿、注文。出てきたのは、想像していたより小さめの四角いさつま揚げ。食べると、赤身魚を主原料にしており、プリプリ感はいまひとつ。それでも魚の味は、しっかり感じられた。万能ねぎが、添えられており、ビールのつまみとして、それなりに楽しめた。



 不味いかと問われたら「いえいえ、揚げたてだから、けっこういけますよ」、では、旨いかと問われると「う~ん」。箸休めとして、ビールのつまみとしてなら、ありかも。














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック