紀文食品 「2017紀文 お正月百科」を発表

 紀文食品では、先ごろ「2017紀文 お正月百科」を発表したが、この中で、「お正月全国調査」を実施した。これは、全国の既婚女性を対象に、伝統行事としての「お正月」や「おせち 料理」に対する意識や喫食状況などのトレンドを知ることを目的に、2010年から毎年実施しているもの。


 調査によると、特に20代〜30代の若い世代が、お正月を日本の大切な伝統行事として捉えている傾向がみられた。また、「おせち料理の親から子への伝承意識」についても、60代だけでなく、20代〜30代の若い世代も高いことがわかった。


 「おせちの喫食率」は例年とほぼ同じ(約8割)。一方「おせち料理にかけた費用」については、例年より減らした(32.0%)が例年よりも増やした(17.4%)を上回った。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック