フジミツ50周年記念式典に500人

 フジミツ㈱(山口県長門市・藤田雅史代表取締役社長)は10月10日、長門市仙崎のルネッサながとで会社設立50周年記念式典を開催した。当日は、社員や関連企業など約500人が出席し、同社の記念日を祝った。



 藤田光久会長は「社員たちとともに、多くの困難を乗り越え、今日を迎えることができた。50周年を機に、社員一丸となって、さらなるフジミツの進化を目指したい」とあいさつした。


 フジミツは明治20年の創業。昭和39年に法人化。平成19年、かまぼこ製造会社から「総合食品創造企業」への飛躍を目指し、現社名に変更。従業員は約350人。ことし6月の売上げは95億6600万円。現在は長門市に3工場、東京、大阪、広島、福岡、韓国・釜山に支店がある。2020年にはグループ全体で売上げ200億円を目指す。



 記念式典後、長門市の大谷山荘で祝賀会が盛大に開催された。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック