第33回九州蒲鉾組合連合会福岡研修会に120人参加

 第33回九州蒲鉾組合連合会(石橋道康会長)の福岡研修大会が、平成26年7月19日、ホテルニューオータニ博多で開催され、来賓、関連業者、組合員ら約120人の関係者が出席した。鈴木博晶全蒲会長も来賓として出席、挨拶をした。

画像


 当日は、西日本新聞社前原支局・編集企画委員の佐藤弘氏が、「食卓の向こう側に見えるもの」をテーマに講演した。

画像


 懇親会は、㈱ヤナギヤの柳屋幸明副社長の乾杯で幕を開けた。会場では、長唄やジャズ演奏のアトラクションのほか、民謡、詩吟、浪曲入りの「黒田武士」、日本舞踊の「浪花盃」「ちゃんちきおけさ」などが飛び出し、大いに盛り上がった。

画像



画像



 なお、次期開催地は、佐賀県での開催が決まった。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック