前年比4.9%増 8月のねり支出

 総務省統計局は、10月1日、8月の家計調査結果を公表した。それによると、2人以上の世帯の消費支出は1世帯あたり28万4646円となり、物価変動の影響を除いた実質で前年同月比1.6%の減少となった。マイナスは2カ月ぶり。

 内訳を見ると、景気の持ち直しを受けて外食が伸びたことで、食料が2.5%増えた。さらに、酷暑でエアコン、冷蔵庫関連が好調に推移した。家具・家事用品も7.7%増。


 一方、エコカー補助金が9月で終了した影響を受けて、自動車販売が大きく減少。さらに、携帯電話の通信料が減った影響から、交通・通信への支出が7.2%減少した。
 

 水産ねり製品支出は601円で、前年比104.9%。品目別では、暑さから敬遠されたあげものを除き、すべての品目が増加を記録した。1-8月累計では、4953円で、前年同期比97.8%と減少幅は圧縮されつつあり、需要期を迎えて前年実績をクリアしたいものだ。


画像










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック