速報かまぼこニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 阿部善が「赤羽川口屋謹製 東京ちくわぶ」を発売

<<   作成日時 : 2018/07/06 07:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 活「部善商店(宮城県塩釜市・阿部善久代表取締役)は、巨口屋(東京北区)と共同開発した「赤羽川口屋謹製 東京ちくわぶ」を9月1日から首都圏の一部の百貨店、高級スーパー、土産物店で販売する。


画像




 赤羽川口屋謹製 東京ちくわぶは、原材料にこだわり、北海道産ゆめちから、石垣島自然海塩を使用、通常商品の倍の熟成時間をかけて独特のコシの強さを実現した。パッケージも蓋つき立体トレイを使用し、高級感を演出した。ちくわぶとしてはかつてない高価格帯を設定し、潜在ニーズの掘り起こしを目指す。



 ラベルには、ちくわぶ料理研究家の丸山晶代さんのちくわぶレシピQRコードを載せて、おでん以外の調理方法も提案している。これまで首都圏限定商品とされてきたちくわぶを全国区の食文化に育成することにチャレンジする。



 内容量2本入り。参考価格は250円(税別)。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
阿部善が「赤羽川口屋謹製 東京ちくわぶ」を発売 速報かまぼこニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる