速報かまぼこニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 「敬老の日にデコかま」体験 西南門小カマボコ

<<   作成日時 : 2017/09/14 09:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 叶シ南門小カマボコ屋(代表取締役・玉城章氏)では、9月15日の敬老の日、糸満市の西川保育園で、児童オリジナルの「デコかまづくり」イベントを実施する。


 同保育園の5歳児童29人に、かまぼこに食紅で着色したかまぼこで絵を描いた「デコかま」を作ってもらい、おじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントしようというもの。


 
 これは、沖縄県産業振興公社の平成29年度「中小企業課題解決プロジェクト推進事業」に、西門門小カマボコ屋が、提案した『2年後の創業100年へ、そして、次の200年へ「老舗蒲鉾企業のブランド確立」と「次世代への糸満海人蒲鉾の継承」』プロジェクトが採用されたもの。


 企業ブランドの再構築と次世代の顧客となる子供達に向けたプロモーションの一環だ。











 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「敬老の日にデコかま」体験 西南門小カマボコ 速報かまぼこニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる